国産家具 ティシュラー

オンラインショップ。通販のアイコン。


ティシュラーline

「Tischlerei(ティシュラー)」の公式サイトへようこそ!
温かみのある無垢の木を大切に使い、 長く愛される家具を熟練の職人が手仕事で造っている、 オリジナルデザインのナチュラルテイストの家具工房です。

第3話:デニムってソファに出来るの!?

デニムWALD開発日記

第3話:デニムってソファに出来るの!?

こんにちは。誰かこのブログを読んでくれているのでしょうか。
読んでくれていると良いな~と思いながら、こんにちは藤井です。

 

デニム素材手配までは順調に漕ぎ着けましたが、デニム生地会社の担当者様から「デニムは色落ちさせて味を出す生地ですが、ソファにされて大丈夫ですか?」とご心配を頂きました。
そうなんですよね。((+_+))
実は、その点が一番懸念している所なのです。デニム特有の、色が少し落ちてハゲた感覚が欲しいのですが、衣服に色移りするのは困る。

なんとか都合の良い加工方法は無いものか。デニムの専門家である生地屋さんに聞けば、昨今の技術力で色移りを止める手立てがあるんじゃないかと、楽観視して期待していた私です。ごめんなさい。

担当者様いわく、「デニムと言えば、色落ちして当たり前と思いますが、通常デニムの商品にはほぼ確実に、<注意>として色移りするという文言のタグや説明文に記載されています。
色落ち防止加工はありますが、あくまで色落ちすることが前提の色落ち防止加工です。(おくまで色落ちしにくい)といったものです。」

つまり、白シャツ着て長時間座ってたら、汗の湿気と摩擦でブルーが白地に色移りするかもって事なんですよね。やっぱり・・・・そうなのね・・・・・。

ガーン

 

しかし、何事も始める前から諦めてはいけません!!まだ、加工工場も見つけていないのです。

という事で、何も解決されていないけど、諦めずに進むことにしました。( `―´)ノ

 

 ⇒次回、「加工工場を探せ!」に続く。

ティシュラー