国産家具 ティシュラー

オンラインショップ。通販のアイコン。


ティシュラーline

「Tischlerei(ティシュラー)」の公式サイトへようこそ!
温かみのある無垢の木を大切に使い、 長く愛される家具を熟練の職人が手仕事で造っている、 オリジナルデザインのナチュラルテイストの家具工房です。

無垢家具 木材の種類

無垢家具に使用する主な材料を紹介します。

ティシュラーの家具は、ぶな、くるみを中心に、さまざまな樹種で家具をお造りすることができます。無垢家具のおもしろいところは、家具になっても木は生き続けると言うところです。

生きているので湿気や乾燥で、反ったり割れたりします。

家具としては弱点なのかもしれないけれど、どうやって動いたんだろう?とか、どんな形に反っているかなど、見ていると一緒に生きていることを実感できると思います。

 

ぶな

日本の広葉樹の中で最も多い樹種です。 大人しい木目ではありますが、板目面にはゴマのような点が見られ、柾目には帯状の模様(とらふ)が表れます。 弾力性があり、曲げ加工が容易にできます。乾燥を十分にした材は、相当な耐久性を備えます。 スキー板、玩具材、楽器の鍵盤などにも利用されています。

くるみ

木目の色に濃淡があり、とても表情が豊かな木目を持つ樹種です。 1日の中でも時間によって木目の色味や見え方が異なります。割れや狂いが少ないため、加工がしやすく、強度が高いです。 銃床としても有名で、彫刻材、器具材などにも利用されています。

ウォールナット

塗装をせずに、シックな落ち着いた色味の木材です。 重量感のある木目で、高級家具などで用いる人気の樹種です。 クルミ属なので、くるみと材質は同じで、割れや狂いが少なく、加工がしやすいです。また靭性に富み強度が高いです。 彫刻品、工芸品などに利用され、チーク、マホガニーと並んで世界三大銘木のひとつです。

メープル

赤褐色の木目の白っぽい色味の

材で、優しい色合いです。 直通の木目が多く、 きめ細かい赤ちゃん肌のような表面で、とても美しい樹種です。 重厚で衝撃性に強く、バット材、ボーリングのレーン、ギターにも多く利用されている材です。

さくら

ピンク系の色味の材で、暗緑色の縞が不規則にみられます。 緻密で光沢のある、ほぼ通直の木目です。肌目は磨くと艶が出ます。狂いは少ないため、加工がしやすいです。 靱性があり適度に硬く、強い材質です。高級家具材や、建築材、また精密さを要する器具材にも利用されています。

ミズメ

緻密で美しい木目です。木質は重硬であり一般的に加工しやすいです。 木肌は緻密で、表面仕上げは良いです。器具材、床材などにも利用され、硬くて弾力があるため、古くはこの木で弓を作っていました。ミズメの小枝を折ると、湿布薬の匂いがします。

ひのき

柔らかくて軽く、耐水性、耐久性などあらゆる面からみて最高の材です。 木目は通直で、光沢のある白さがあります。独特なにおいを持ち、そのにおいを好む人は多いです。 国宝の建築材や、彫刻材にも利用されています。また、風呂道具などにも利用されています。

すぎ

最も日本で多く自生、植林されている樹種です。 木目は鮮明でまっすぐしています。乾燥すると強度が増し、狂いは比較的少ないです。 柔らかくて軽いため、加工がしやすい材です。建築用材、建具材、電柱などに多く利用されています。

ティシュラー